スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」月周回軌道へ投入

9月14日にH-IIAロケット13号機によって打ち上げられた月周回衛星「かぐや(SELENE)」が、昨日実施された月周回軌道投入マヌーバ(LOI1)によって、月周回軌道へ投入されたことが確認された。

この後、9日にはリレー衛星※1を分離。
12日にはVRAD衛星※2を分離。
19日には、定常観測軌道(高度100km)の月周回軌道への投入が実施され、月周回観測フェーズに入る予定だ。

ちなみに9月29日には、地球から約11万km離れた宇宙から、地球をハイビジョン撮影すると言う初の試みも実施され、JAXA臼田宇宙空間観測所で鮮明な動画を受信する事に成功している。

その動画の一部を静止画像として切り出したものがこれ
「かぐや(SELENE)」からハイビジョンカメラ(HDTV)により撮影された地球
(クリックするとフルサイズの画像が表示されます)

順調に行っている様でなによりだ。
今後の定常観測の結果に期待したい。

詳しくは、月周回衛星「かぐや(SELENE)」特設サイトで。

※1:リレー衛星
八角柱の形でダイポールアンテナを持つ。主目的は、主衛星の電波を月の裏側から中継、及び重力測定。

※2:VRAD衛星
VRADとは differential Vlbi RADio sources の略。八角柱の形でダイポールアンテナを備える。主目的は、主衛星、リレー衛星、VRAD間でのVLBI測定。そのための、電波送信源としての送信機。
スポンサーサイト

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。