スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8時だョ!

明日、TBS系で19:55から「ザ・ドリフターズ結成45周年記念!!8時だョ全員集合SP」が放送される!
放送時間3時間半

下の娘がDVDの8時だョ全員集合にはまってるので、録画しておいてやら無いとな~。
スポンサーサイト

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

靴が!

靴が!
靴底が急に真っ二つに割れた。
先週まで何の前兆も無かったのに、今日「何か歩く時違和感があるな~」と思って靴底を見てみたら、いきなりパックリ割れててビビッたw

新しい靴買わないとな~

DC DDR

DC
知り合いに数年前から貸しっぱなしになっていて、存在すら忘れていたドリームキャストダンスダンスレボリューション専用コントローラと共に帰ってきた。

妻と娘が懐かしがってやりまくっている。
こう言うときアパート住まいじゃなくて良かったとつくづく思うw

しかし、今更ドリキャスが帰ってきてもなぁ。
元々サカつくPSOとDDRしか使ってない機械だっただけに、今更感ありまくり。
まぁこうなったらDDR専用マシーンとして活躍してもらおう。

theme : レトロゲーム
genre : ゲーム

誕生日

誕生日
下の娘が7歳になった。
ベガルタがJ1で神戸に逆転勝利した2002年3月31日に生まれた娘ももう小学2年生になろうとしている。
毎年思うことだけど、3月31日生まれってのは勉強も運動も不利だなぁ。
特に小さいうちは。

まぁその分年を取った時に同級生より若いって言う特典があるんだから、頑張ってもらうしかないけど。
最近は病気もしなくなってきたし、このまま健康で明るく育って欲しい。
ただ、甘えっ子な部分だけは早急に直して欲しいものだけど。

P.S.久々に食った銀座コージーコーナーのケーキは意外と美味かった。

theme : 成長の記録
genre : 育児

J2 第04節 vsヴァンフォーレ甲府

Jリーグディビジョン2 第04節
2009年3月25日(水)19:06 キックオフ 宮城スタジアム
ベガルタ仙台
ベガルタ仙台
00 前半 0
0 後半 1
1ヴァンフォーレ甲府
ヴァンフォーレ甲府

>>公式記録
主審:井上知大 副審:浅野正樹/恩氏孝夫 第4の審判員:矢部鋼治

久々に出た(悪い意味で)期待の若手主審井上知大
スゲー変と言うわけではないが、コンスタントにダメなジャッジとポジショニングだった。
あと恩氏ともう一人の副審のオフサイド判定も結構微妙だった。

閑話休題。

3月も末だと言うのに雪の中、しかもナイトゲーム、しかも平日、しかも宮城スタジアムと言う悪条件の中で第4節は行われた。
寒さのためか、スリッピーなピッチのためか、エリゼウが何度も滑ってバランスを崩してた。
失点のシーンもエリゼウがつまづいてボールに触れなかった所を決められたものだが、それ以外はやっぱり安定してたから次からは大丈夫だろう。
エリゼウはかなり気にしていたようだが、次節以降に気持ちを引きずる事だけはやらないで欲しい。
今回はマルセロ ソアレスが初スタメンだったが、これも結構良かった。
チャンスメークも上手いし、ディフェンスにもちゃんと戻るし、キープも1対1なら大丈夫。
ただ、スペースにスルーパスを出して欲しいマルセロ ソアレスに対して、セットプレーでゴール前が密集してる状況とか、足元にパスを受けて自力で突破をしなければならない状況が多く、マルセロ ソアレスの実力が発揮されたとは言いがたい感じだった。
もう少しチーム内での意思疎通が良くなればやってくれるだろう。
そしてやっぱり今日も気になったのは田村
これもまた寒さのせいなのかピッチ条件のせいなのか、パスミスとトラップミスのオンパレードで、左サイドばかり攻め込まれてた。
はまだか・・・。

しかし、甲府は良いチームだなぁ。
ラフプレイは多いけど。
仙台と同じような問題を抱えていたはずなのに、マラニョンの補強で一気に決定力を高めてる。
マルセロ ソアレスは確かに良い選手なんだけど、一人でDFラインを突破するマラニョンタイプのFWが居るってのはやっぱり大きい。
まぁマラニョンはカードコレクターだから仙台には要らないかもだけど。

つまり何が言いたいかと言うと、マルセロ ソアレスは一人でDFを突破する選手ではない。
チームプレーで裏に抜け、ゴールを決める選手なのだと言うこと。
チームにフィットしさえすれば大爆発するのは確実。
今はまだ雌伏の時だという事だ。

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

20世紀の奇跡!!日清の社内に謎肉製造工場は存在した!!

※タイトルは脳内で田中信夫の声に変換して読むこと。
日清カップヌードル
日清のカップヌードル、食ったこと無い人はほぼ存在しないと思われる。
アレに入っているサイコロ状の肉的な物体。
アレは俺ほどのカップヌードラーになると「謎肉」と呼ぶのだが、あれって時々味が濃かったり薄かったり、白かったり黒かったり、形が四角じゃなかったりするのが混ざってるんだけど、あの味がカップヌードル自体のコクと言うか全体の味を担っているような気がしたりしなかったりする。
そもそも謎肉は何で出来てるのか良く分からない肉で、一応豚肉のミンチ(くず肉)をメインに、植物性油脂や大豆淡白などを絶妙な感じでミックスしてあるものらしい。
と言う噂があったり無かったり。

それが、その大事な謎肉が、何か普通の豚肉チャーシューに変更されてしまうらしい・・・
Xデーは4月20日。
謎肉を楽しみたい人は各自の判断で買いだめをしておくと良いだろう。
日清NEWカップヌードル
多分俺以外にも謎肉フェチのカップヌードラーは多数存在しているだろうから、日清はあの体に悪い感じのする謎肉バージョンカップヌードルを廃止などせず、是非とも平行販売して欲しいものだ。
数年後にたのみこむあたりで復刻の陳情が上がってる様な気もするが。

まぁとりあえず、俺はチキンラーメンとカップヌードル以外は基本的に東洋水産な人なので大騒ぎはしないけどね。

theme : B級グルメ
genre : グルメ

情報遮断中・・・

19時からの甲府戦、録画できず。

明日の朝5時からの放送を見るので、現在情報遮断中。
タイトルで結果を知ってしまうかもしれないので、マイミクの一覧も見れない。
ニュースも見れない。
2chも見れない。

K-1見て寝よう・・・

冬に逆戻り

ゆき
何か今日の福島はスッゲー雪だった。
3月も終わりだって言うのに、天気予報では「西高東低の冬型の気圧配置」とか言ってるし。
チョット前に最高気温25度とか言ってなかったか!?

あまりの凄さに思わずムービー撮ってしまったw

ゆき

トイレットペーパーアートw

ここ1ヶ月ほど、福島県庁のトイレに置いてあるトイレットペーパーのストックが、変な・・・いや、ともすれば芸術的とも言える並べ方で置いてある事が増えてきた。
このトイレットペーパーが置いてある場所は「小」をする便器の前。
おしっこしながら並べてるのか、終わってから並べてるのか、あまつさえ並べるためだけにトイレに入ってきているのか知らないが、とにかく暇なヤツである事は間違いない。
はじめに見つけてからしばらくは、トイレの中で写真を撮る訳にも行かないだろうと言う思いがあったので写真を撮ってなかったんだけど、流石にコレだけ続いて尚且つこんなにバリエーションがあると撮らないで居る訳には行かない。
ブログのネタにさせてもらった。

いやぁ、トイレで写真撮ってる所見られたら俺の方がブログネタだったわw

では、トイレットペーパーアートギャラリーを存分にご覧くださいw
トイレットペーパーアートw
トイレットペーパーアートw
トイレットペーパーアートw
トイレットペーパーアートw

theme : (;´A`)謎だ・・・。
genre :

申し訳ないことを・・・w

昨日、何故かブログの訪問者が異常に多かった。
また2chにでも晒されたか?と思ったが、どうやら違うっぽ。
正規のルート(笑)であるにほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へのリンクから辿って来てくれる方が多数。

何でかな~と考えてみると・・・あ(^^;

たぶん、昨日のブログのタイトル「重症」と言うのを見て、ベガルタの選手が怪我をしたのかと心配して見に来た方が多かったのかも。
これはちょっと申し訳ないことをしてしまったかもだなぁ。

タイトルにはもうちょっと気を使うようにしよう・・・

重症

花粉症で目は痒いわ、鼻水は出るわ、くしゃみはでるわ・・・
先週辺りから特に酷い。

さっき風呂で頭を洗っている最中、頭に手をやったままくしゃみをしたら
「ゴキッ」
左肩から変な音がした。

それ以降、左の鎖骨あたりが非常に痛くて、腕が水平辺りから上にあがらない。
変な力が入ってしまって筋を違えたような感じだけど、すぐに治ってくれるかな~。

花粉症ゆるすまじ!

J2 第03節 vsサガン鳥栖

Jリーグディビジョン2 第03節
2009年3月21日(土)13:05 キックオフ 宮城スタジアム
ベガルタ仙台
ベガルタ仙台
11 前半 0
0 後半 0
0サガン鳥栖
サガン鳥栖

>>公式記録
主審:前田拓哉 副審:五十川和也/大川直也 第4の審判員:金澤和夫

ついに、ホーム開幕戦。
ただし、宮城スタジアム。
宮スタでは過去7戦して2分5敗と勝利無し。今までの宮スタでの対戦は全て大量動員の見込まれる強豪チーム相手だった事を差し引いても、決して相性の良いスタジアムではない。
普段使用しているユアスタが立地・構造・戦跡など、全てにおいて素晴らしいスタジアムであるだけに、宮スタには嫌なイメージがある。

しかし、通常の試合を通常通り行えば、通常通りに勝利できる事が今回証明された。

今日の試合は、仙台の左サイドをドンドコ突っ切られて攻撃を受けたものの、超安定のCB2人がポンポコボールをはじき返し、失点の不安は後半20分過ぎまでほとんど無し。
鳥栖の外国籍選手が出てきてからマーキングがずれてしまったのが残念だが、やっぱエリゼウ広大のCBコンビは素晴らしい。

残念と言えば、エリゼウ以外の我が仙台の外国籍選手2人。
ちょっと前のニュースで監督がスタメンフル出場のめどが立ったと言っていたのに、マルセロ・ソアレスはベンチスタート。
に至っては、また試合直前に怪我してしまい、ベンチ入りすらせず。
後半途中から出場したマルセロ・ソアレスは、所々才能の片鱗を見せてくれはした物の・・・なんだろう?まだトップフォームではないのかな?
アジリティが低いというか、動き出しが遅くてフリーランも無し。
トラップの上手さや当たりの強さは良いんだけど、どうもモッタリしたイメージだ。
はもう怪我すんな!
左サイド不安なんだから頼むって!

それと、スタメンで出場の田中
ゴールは決めなかったもののいい動きだった。
言わば身長もあって相手と競り合える中島と言った感じ。
今日は中島が消えている時間帯が多かったので、ソアレスの相方候補として田中ってのもアリかも知れない。

も一つ今日感じた事は前節まであった中盤にぽっかりスペースが空いてしまう問題が、DFラインを思い切ってあげる事によりほぼ解決していた事。
カウンター以外あまりピンチと言う感じは無かった。
その分エリゼウ広大が裏に出されたボールに猛ダッシュするシーンもあったけど。

全体的に良い試合だったけど、やっぱ決定(ry

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

具無し焼きそば推進委員会

焼きそばに入ってるキャベツやら肉やらは、麺を味わいたい俺としては邪魔以外の何者でもない。
なので、基本的にカップ焼きそばでも具は入れずに作る。

具無し焼きそば
あぁ・・・何とシンプルで美しい仕上がり・・・
しかし、自宅で焼きそばを作る時など、妻がものすごい勢いで反対し、問答無用でキャベツにモヤシ、肉にタマネギ、挙句の果てにはニンジンとピーマンまで入れてしまう。
最終的に焼きそばは、麺の量より具の量が大幅に上回った「麺入り野菜炒め」になってしまうのだ。

俺は声を大にして言いたい。
焼きそばは麺を味わう料理なのだから、余計な物は入れないで味わうべきだと!
・・・言えないけど・・・

で、会社での昼食や、俺が寝てる間に妻が出かけた休日の昼などに、こうして至福の昼食をとる事にするのだ。

「具無し焼きそば推進委員会」では、会員を随時募集しておりますw

P.S.写真に写っているカップ焼きそばは、マルちゃん(東洋水産)焼きそばバゴォーンなんだけど、実は東北・信越地方限定のカップ焼きそばだったらしい・・・。
このセットで付いてくるわかめスープと言い、麺の細さ・味・食感と言い、完璧なカップ焼きそばなのに・・・。

theme : ♪おすすめ♪
genre : グルメ

その時歴史が動いた

その時歴史が動いた
2000年3月29日に始まり、9年間にわたって歴史のターニングポイントとなった出来事の日付を「その時」と定義し、そこに至るまでの状況や人間模様を映像で解説して来たNHKの歴史情報番組「その時歴史が動いた
この放送の時間帯、大概妻がドラマを見ているので、俺は風呂に入りながらワンセグで見ていた。
歴史の大事件をザックリと紹介してくれるので毎週結構楽しみにしていた番組だ。

そして今日のその時がやってきます・・・
2009年3月18日 午後10時
番組編成で放送終了が決まり、ついに最終回を迎えました。

とまぁ「その時歴史が動いた」風に書くとこうなる。
好きな番組だったのになぁ
「プロジェクトX」も「その時歴史が動いた」も終わっちゃって、NHKらしい番組がどんどん減っていくな。

一応後番組として4月から始まる「歴史秘話ヒストリア」ってのも結構面白そうなので見てみようとは思う。
ただ、第1回目のタイトルを見るとちょっと心配ではある。
どうか目新しさだけに目をつけたトンデモ学説を紹介する歴史番組にだけはならないでください・・・

theme : NHK
genre : テレビ・ラジオ

東京の人は、うるかさない!

「うるかす」って方言だったんだ・・・

標準語で言うと「浸す」「ふやかす」を足して2で割ったような意味。
まったく、標準語しか喋れない人は語呂が少なくて可愛そうだw

「ジャスたごまっていづい」の意味も分からないなんて・・・

花畑牧場の生キャラメル ホワイト

花畑牧場の生キャラメル ホワイト
以前に引き続き「花畑牧場の生キャラメル
しかも今回はホワイト。

白くてちょっと香りが違う。
正直言うと普通のやつの方が俺好みだった。

今回初めてホワイトとやらを知ったんだけど、花畑牧場のサイトを見ると普通のやつ(プレーン)以外にホワイト、いちご、チョコ、抹茶、バナナなど色々出てる。

たぶん普通のやつが一番美味い様な気はするが、一応機会があれば全種類食ってみたいな。

J2 第02節 vsファジアーノ岡山

Jリーグディビジョン2 第02節
2009年3月15日(日)16:03 キックオフ 岡山県陸上競技場 桃太郎スタジアム
ファジアーノ岡山
ファジアーノ岡山
00 前半 0
0 後半 0
0ベガルタ仙台
ベガルタ仙台

>>公式記録
主審:小川直仁 副審:木城紀和/小曽根潮 第4の審判員:権田智久

初物に弱い仙台。
今回も岡山とスコアレスドローに終わってしまった。

ただ、岡山はアグレッシブでプレスの速い良いチームだったので、まぁ仕方が無いかな。
個人技の部分で勝負するのではなく、運動量と積極性で現実的なスタイルを貫き、後半の中ごろまでスタミナがもった事もあって、仙台は中々主導権を握らせてもらえなかった。
ちょっとラフプレーが多いのは困ったものだけど、J2の長丁場をずっとこの鬼プレスで戦って行けるのだとしたら、結構上の順位でフィニッシュできるんじゃないかと思った。

だからと言って仙台が特別悪かった訳でもなく、前半30分以降・・・特に後半からは、細かいパスをワンタッチでつなぎながら相手ゴールに迫ると言う仙台の目指すサッカーを見せてくれたし、エリゼウ広大の両CBが安定していたので、相手にPA内で決定的な仕事をされることは殆んど無かった。
岡山のシュートがほぼ全てPA外からのミドルだったのを見ても明らかだ。
明らかなんだけど、そのミドルシュートのうち何本かが結構怖いコースに入ってきたので、何となくピンチの連続だったかのようなイメージが残る。
全くそんなことは無いんだけど、仙台の選手が変に苦手意識を持ってしまわない事を願うばかり。

今回、直樹は怪我、ソアレスの体調が良くないと言う事で、前から平瀬永井田村がスタメンで出てたんだけど、この3人のパフォーマンスがちょっと上がってこなかった。
平瀬は体が重いのか、タイミングが取れてないのか、オフサイドしまくりでボールも落ち着かない。
永井はやっぱりボランチで使うには守備が・・・永井斉藤と言う、どちらかと言えば攻撃的なボランチ2枚ではボールが上手く回ってくれない。
田村は今回特別に悪かった訳ではないけど、やっぱ去年と変わらず。
今日は菅井もあまり良くなかったので、両SBが攻撃に絡めず、サイドをえぐる動きも無く、しかも裏を取られて逆に相手にポイントを作られる場面も多々。
次節、ホーム開幕戦にはソアレスがフル出場の目処も立ったらしいので、その辺楽しみにしたい。

途中交代で入った3人のうち富田は結構良い感じだったけど、康平は攻撃にアクセントをつけるほどの活躍とはとても言えなかったし、西山はちょっと周りと合ってなかった感じだった。
まぁ西山については個人技で見せ場は作ったし、実質10分少々と言う出場時間では仕方が無いって言えば仕方が無い。
西山はもう少し長い時間見たかったかな。

愚痴も書いたが、結果はともかく内容的には悪くない。
中盤での細かいワンタッチパスが足元にスッと収まり、ポンポンとリズム良く回るあの展開は、見ていて楽しく、見ていて美しい。
ここで毎回書いているお決まりのセリフを書かなければならないのが残念だ。
あとは決定力さえ(ry

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

東北学院大学多賀城キャンパス付近

?

?
土曜の午後、多賀城駅の裏の方、東北学院大学多賀城キャンパス前の交差点に、警察?機動隊?がウジャウジャ居た。
強化プラスチック製の盾(こんなやつ)とか構えて、交差点で何かを取り囲んでた。

信号が変わってしまったからその場を離れたけど、いったい何があったんだろう?
ニュースでも特に何も言ってなかったけど・・・

しかし、久々に携帯で写真撮ったけど・・・やっぱりFinePix F10とは画質が雲泥の差だなぁ

岸浪園の梅酒

岸浪園の梅酒
妻が友人からホワイトデーのプレゼントに梅酒を貰った。
新澤醸造店の「岸浪園の梅酒(青梅)」
トロットロで甘くて酸味が抑え目の梅酒。
梅酒をあまり飲まない俺も、ロックで飲んでみたらかなり美味いと感じた。
とは言っても酒としてではなく、純粋にジュース的な飲み物として。
ソーダ割にしてみたら、ちょっと味が分散すると言うか香りが飛んでしまうと言うか、いまいちだった。
ロックで飲むのが良いかも。

梅酒も美味いもんだな~。
今度からちょっと気をつけてチェックしてみよう。

theme : 梅酒
genre : グルメ

到着

ホワイトデー
ホワイトデーのお返し用に通販で取り寄せた小物が届いた。
ホワイトデーに間に合ってよかった~

しかし、子供と姪っ子達の数が多いと出費がかさむな・・・

長谷川穂積/粟生隆寛 ダブル世界戦2

長谷川穂積/粟生隆寛 ダブル世界戦2前回に引き続き、WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積の8度目の防衛戦と、元日本フェザー級王者でWBC世界フェザー級3位の粟生隆寛の世界タイトルへのリベンジが行われた。

まず粟生。
前回4Rにダウンを奪いながらもフルラウンド粘られスプリット判定で敗れた相手オスカー・ラリオスとのダイレクトリマッチ。
WBCは基本的に世界戦直後の同一カードであるダイレクトリマッチは認めないんだけど、そこはそれ、今回は特別に認められた。
静かな立ち上がりではあったが、前回同様序盤から粟生が的確に上下へ打ち分け、4Rにはラリオスの顔は真っ赤に。
中盤の6~8Rにラリオスが距離を詰め、ラフな打ち合いを挑んできた時にも左ショートアッパーで顔を打ち上げ、出てきた顔に右のショートフックと言う分かりやすいコンビネーションでさらにポイントを稼ぐ粟生。
9R以降はダメージの蓄積があったのか、足が止まってきたラリオスに、自分の距離でカウンターを狙いつつコンビネーションを撃つという教科書通りのボクシングを展開。
KOこそ奪えなかったが、大差の判定で文句なしのチャンピオンベルト奪取となった!

う~ん、ボクシングは良いねぇ。

で、長谷川。
WBC世界バンタム級1位で元南アフリカ・バンタム級チャンピオン(防衛4)かつWBCインターナショナル・バンタム級チャンピオンを2度獲っているヴィシー・マリンガとの8度目の防衛戦。
このマリンガ、身長も高く腕も長く、長谷川とのリーチ差が19cmもある。
この条件は迎え撃つスタイルの長谷川には絶望的な現実だった訳だが、何と長谷川は今回からファイタースタイルにスタイル変更してきたw
マジかよw

で、何とそのファイタースタイルがまた上手くはまっちゃって、1Rに外側からかぶせ気味に撃った左ストレートでダウンを奪うと、それはもう胸のすくようなラッシュで3度のダウンを奪い1R TKO勝利!
試合前のインタビューで長谷川が言ってたように「このスタイルで勝利を収める事が出来たら神の領域の強さを実現できる」って感じ?
まぁ神の領域かどうかは置いといて、スゲーかっこよかったw

もうね、スゲーよ本当。
これで現役の日本人WBC世界王者はフライ級の内藤大助、バンタム級の長谷川穂積、スーパーバンタム級の西岡利晃、フェザー級の粟生隆寛と4人になった!

粟生がチャンピオンになったのも確かに嬉しかったんだけど、あの長谷川のラッシュの前にはちょっと霞んじゃった感があるなw
粟生おめでとう!
長谷川はTV局の都合とか粟生の都合とかもうちょっと空気読むようにw
でもかっこ良かったぞ!長谷川もおめでとう!
そろそろ2階級制覇行こうよ!

theme : ボクシング
genre : スポーツ

ガンダム大地に立つ!!

ガンダム大地に立つ!!機動戦士ガンダムの放送30周年を記念して、バンダイが東京都立潮風公園に等身大(高さ18m)のRX-78-2ガンダム像を製作すると発表した。
完成は7月で、その後2ヶ月間無料公開されるらしい。

このガンダム、鉄骨とFRPで作られ、分解可能。
頭部が可動し、体の50箇所が発光するほか、14箇所からミスト(霧)を噴射するギミックが組み込まれる予定。
夜間はライトアップされ、画像のような感じになるそうだ。

ちなみに公園で公開された後、このガンダムがどうなるかは未定だと言う。

うわぁ~超見に行きてぇ~w
夏に東京出張の予定入ってこないかなぁ

たぶん東京での公開後には全国のイベント会場とかに引っ張り出される事になるんだろうから、慌てなくても宮城に来てくれるかもしれないが、やっぱり早く見たいし・・・
かと言って新幹線往復料金払ってまで見に行くかと言われればそんな余裕も無いしな~

週末高速1,000円になったら、有志でガソリン代折半して見に行くってのもありかな?
何か計画を考えておかないとな(^^;

theme : 機動戦士ガンダム
genre : アニメ・コミック

UFO!?

ISS S6トラス
今月11日(日本時間3月12日午前10時20分)に打ち上げられるスペースシャトル「ディスカバリー」の今回のミッションは国際宇宙ステーション(ISS)組立ミッション。
今回のミッションでS6トラスが取り付けられたら、外観的にはほぼ完成と言える状態になる。

で、このS6トラス。太陽電池パネルなんだけど、コレを広げる事によって、今までよほどの好条件で無いと肉眼でハッキリと見ることの出来なかったISSが、金星以上の明るさで目視できるようになる。
しかも星と違ってスッゲー速さで動くので、絶対「UFO見た!」って言う人間が多数出てくると思うw

今月中ごろ以降は夜空に注目して欲しい。
ちなみに国際宇宙ステーションが、いつ、どの方向に見えるかというのはJAXAの特設ページに詳しく載っている。
仙台では16日の18:30前後が直近の見所みたいだ。
月曜のその時間はたぶんまだ仕事してるか、早く仕事が終わってもまだ帰宅途中なので俺は見れないけど、子供に時間と方向だけは教えておこうかな。

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

女子総合格闘技ジュエルス

女子総合格闘技ジュエルス女子総合格闘技SMACKGIRLのサイトが随分前から工事中になっていたんだけど、久々に確認してみたら「女子総合格闘技SMACKGIRL」は「女子総合格闘技ジュエルス」として生まれ変わっていた。

昨年11月の旗揚げ戦はサムライで放送があったらしいが、今年2月の第2戦は放送されてないっぽい。
せっかくサムライがサムライ2シリーズとして1,050円で見れるから、放送があるなら見てみようと思ったのに・・・
今の所見たいのが月1回の修斗とハードヒットのみなので、契約しようかどうか考え中。
戦極とかDREAMとかがPPVじゃなければ文句無く契約するんだけどなぁ~。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

スカパー!e2開通

本日、スカパー!e2開通。

いやぁ~スゲー。

何がすごいって、常にサッカーがやってる(当たり前だけどw)
でもこれ、寝る時間の決定が難しいなぁ

心を強く持って寝るようにしないと、たぶん見てるうちに朝になったりしてる可能性が高い。
俺、心弱いんだよなぁ・・・

theme : スカパー!
genre : テレビ・ラジオ

J2 第01節 vsコンサドーレ札幌

Jリーグディビジョン2 第01節
2009年3月8日(日) 14:03キックオフ 札幌ドーム
コンサドーレ札幌
コンサドーレ札幌
00 前半 0
0 後半 1
1ベガルタ仙台
ベガルタ仙台

>>公式記録
主審:“難しい質問をするな”田辺宏司 副審:越智新次/森本洋司 第4の審判員:長谷拓

ついに開幕した2009年のJリーグ ディビジョン2。
我らが仙台は昇格レースのライバルとなるであろう“史上最速(タイ)の降格者”札幌を相手に苦手意識のある札幌ドームでの開幕となった。

仙台期待の新戦力はエリゼウがスタメンに名を連ねたのは良いとして、コンディションの問題か連携の問題か、ソアレスはベンチスタート。
に至っては負傷回復の経過待ちで遠征に帯同すらせず。

よって、左からFW中島平瀬、MF関口斉藤さん直樹、DF田村広大エリゼウ菅井、GK
SUBにはFWソアレス田中、MF永井富田、GK桜井と言う布陣となった。

試合開始直後から、札幌の外国籍選手を中心とした攻撃にさらされ、どうにもならない感じが漂う試合展開。
札幌の外人怖ぇー。
局面で1対1ではなく1対2や1対3と言う数的有利な場面を作って有利に試合を進めるはずが、逆に数的不利な場面が目に付いた。
やっぱ開幕戦って事で堅くなってたのかなぁ・・・
それでも徐々に仙台もボールを運べるようになって、サイドから何度かチャンスを作った。
相手GKにワンハンドで弾き出されたものの、サイドから自分で持ち込んでシュートまで持っていった中島のシュートや、ポストに嫌われたものの、CKからエリゼウの頭を超えて斉藤さんのヘディングとか、点が入ってもおかしくない良い攻めパターンだったと思う。

後半に入って、ちょっとは仙台の選手も落ち着いてきたか?
札幌の両サイドの運動量が落ちたせいかもしれないけど、わりと落ち着いて試合が見れるようになった。
良い感じの時間帯、後半21分にCKの流れたボールを上手い事菅井が蹴り込み先制!
その後、札幌のラフプレイにさらされたが、何とか1点を守りきり勝利!
菅井が右肩を直樹が足を田村が顔面を蹴られたり肘打ちされたり膝蹴りされたりしたが、とりあえず直樹以外はピッチで最後まで戦えたので良かった。

心配な展開が多かったのは残念だが、これから勢いに乗って連勝してくれる事を期待したい。
あ、あと無得点ではあったものの、去年ほど中島にボールが渡った時の絶望感はなかった。
中島にちょっと期待したい。
あと、ソアレスは勝っている場面での動きしか見ていないからアレだけど、もう少しボールを追ったり強引に行く所も見たかった。
守備にばかり奔走してる感じで、仙台の求めるストライカーっぽくは無かったかな。
次回はスタメンで全開のソアレスが見たいもんだ。
それからエリゼウ
セットプレー時の高さ、守備の安定感、機を見て上がる攻撃の起点としての動き、どれも良かったと思う。
今後もどうかよろしくお願いします。

何はともあれ開幕戦勝利!
美味い酒を飲んでたらブログ更新が遅くなってしまったが、まぁ良いでしょ!
次節も勝利を!

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

スカパー!e2契約

昨日発熱中の子供と一緒に真昼間から茶の間で横になっていると、知らないフリーダイヤルから家に電話があった。
出てみると、以前16日間無料を申し込んだスカパー!e2から勧誘の電話だった。
元々契約するつもりだったのでそのまま契約した。
Jリーグセレクション

WEBから申し込むと、1ヵ月後に3,000円キャッシュバックされるキャンペーン中だったんだけど、この勧誘の電話でも同様の割引をしてくれると言う話なので良かった。
しかも以前16日間無料キャンペーンの時に登録した住所やら名前やらをそのまま使って契約できたので、本人&B-CAS確認だけだったので楽チン。

見られるのが月曜日からだと言う話だけど、とりあえず8日の開幕戦はNHKでHD放送してくれるし、e2も開幕戦は無料放送だからOK。

今日になったら親子ともども熱も下がったし、準備万端だ!
残念なのはtotoBIGを買い忘れたこと位。

開幕が待ち遠しいぞ~!

theme : スカパー!
genre : テレビ・ラジオ

インフル予備軍

今朝、いきなり親子で38度近い熱が出た。
ここでakiさんは「あら~・・・どっから?」とコメントをつける!
病院に行って検査してみると、インフルエンザは陰性。
発熱と頭痛と腹痛と食欲不振が主な症状で、どう考えてもインフルエンザB型なんだけど、熱が出はじめてからの時間が短かったので反応は出ない事があるそうだ。
で、一応細菌性の風邪の反応が出ているので抗生物質だけ処方してもらって帰ってきた。
明日になっても熱が続いたらインフル確定なので、また病院に行かないと。

明後日はベガルタの開幕なので、意地でも熱を下げてやる!

theme : インフルエンザ
genre : ヘルス・ダイエット

壁紙

デスクトップ
akiさんにお願いしたら、早速水槽の画像で壁紙を作って送ってくれた。
そうそう、こう言うのが欲しかったんだ~akiさんありがとうございました!

で、マルチディスプレイでディスプレイ毎に別々の壁紙を設定する方法が分からなかったのも、気に入った壁紙をゲットしたのを機に調べてみた。
うちの場合、nVidiaのGeForeceシリーズを使用しているので、簡単に設定できたのでメモしておく。
手順1
デスクトップで右クリックし、出てきたメニューから「nViewプロパティ」を選択する。

手順2
表示されたnView Desktop Managerの画面で「デスクトップ」タブを選択し、「使用可能なデスクトップ」から現在使用しているデスクトップ(標準では「規定」と言う名前)を選択、「プロパティ」ボタンを押す。

手順3
最初はこんな画面になってると思う。
この状態だと見た通り壁紙が1種類しか選択できないので、「ディスプレイ毎に壁紙を変える」にチェックを入れる。

手順4
チェックを入れると、2画面分のディスプレイが「背景を変更するディスプレイを選択してください」と言う文字の下に表示される。
壁紙を変更したい方のデスクトップをクリックすると、右側の「背景を表示する」と言う文字の下にそのディスプレイが表示されるので、「背景の変更」ボタンを押して好きな壁紙を選べば完了。

nViewは結構色々なオプションがあってまだ使いこなせてない・・・
色々面白い機能があるようなので、もうちょっと遊べそうだ。

theme : 雑記
genre : コンピュータ

世界前哨戦?

すっかり忘れてたけど、さっきTVをつけたら亀田が試合やってて、どうやらKO勝利したらしい。
世界前哨戦と銘打たれたこの試合の相手はドローレス・ビダル(31)=メキシコ=。

しかしこのドローレス・ビダル、最初はドローレス・オソリオとして紹介されていた。
海外のボクシングデータベースにもオソリオは登録されているがビダルとやらは未登録。
メキシコの新聞にもオソリオが亀田と試合するって書いてあったようなので、このビダルという選手はオソリオ選手に間違いは無さそう。

何でわざわざ名前変えたりしてんのかなぁ?と怪しんで調べてみると・・・またやっちゃったみたいだな。

ドローレス・ビダルのデータとしてTBSが紹介しているデータは
「年齢:31歳」「戦跡:29戦21勝(19KO)8敗」「WBC20位」
しかし、オソリオ本人のデータは
「年齢:38歳」「戦跡:6戦1勝(1KO)5敗」「ランキング外」

良くこんな選手見つけてきたもんだ。
未確認情報だが、オソリオおじさんの本職はコックらしいw

これで2階級制覇とかww

まぁ俺としては粟生が12日のオスカー・ラリオスとの再戦で王座を取ってくれれば何も問題は無いんだけどね。

しかしTBSも亀も懲りないね。

theme : ボクシング
genre : スポーツ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。