スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 3.5インチフロッピーディスク販売終了

SONY 3.5インチフロッピーディスク
SONYが来年3月末をもって、3.5インチフロッピーディスクの国内販売を終了すると発表した。
2000年には国内で4700万枚を販売したSONYだが、2009年には6分の1程度の800万枚に減少、それでも国内で7割のシェアを持っていた。
どんだけフロッピーディスクが使われなくなったかって話だ。

大手フロッピーディスクメーカーでは、日立マクセル、三菱化学も既に販売を終了しており、最後の砦イメーションもいつ販売終了するかの時期を検討している段階だとか。

俺が初めて3.5インチのフロッピーを使ったのはMr.PCことPC-6601SRを使った時なので中学生時代。
その後は98互換機へ移行したので5インチになり、就職するまで3.5インチには触らなかった。
なので、俺が一番パソコンに傾倒した時代を象徴するフロッピーはmaxellの5インチ(金赤箱)なんだけど、就職後のDOS/Vマシンでは超お世話になった。
当時はまさかコンビニでフロッピーが売られるようになるとは想像もしてなかったし、こんなに早く過去の遺物になるとも思ってなかったなぁ。

しかし、今時の人たちは「フロッピーディスク」と言えば3.5インチしか思い浮かばないんだろうなぁ。
5インチや8インチのフロッピー見たらたぶん笑っちゃうんじゃないだろうかw

あぁ、8インチフロッピー、今1枚だけ欲しい。
昔みたいにコルクボードの代わりに壁にくっつけて使いたいw
でも、今買ったら逆に高そうだなw

theme : 記憶メディア
genre : コンピュータ

comment

Secret

8インチとか5.25インチは暑くて仕方ないときにも役に立ったけど、3.5インチじゃその辺まったく役に立たないモンねぇ。

akiさん

そうそう、3.5インチはフリスビーがわりにして遊ぶことも出来ませんしね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。