スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の国技

以前から気になっていた事だけど、相撲が日本の国技だという認識が一般に広がっている。
まぁ「国技館」で興行を行っていて、日本相撲協会などと言う営利企業じゃない所が仕切ってて、国から金が出て居るって事で、なんとなく国技なんじゃないかなと言う気になっている人が多いんだと思う。
昭和天皇が相撲好きで、全国に散らばってた香具師の集まりのような相撲興行をまとめて全国選手権みたいのを作ろうとしたのが始まり。
で、昭和天皇がお金を出して団体を作ろうとしたんだけど「国のお金を一般営利企業へ出すのは怪しからん」と言う事で相撲協会ってもんが出来上がった訳。
国技館って名前も自称。
勝手につけた。

確かに神事としての奉納相撲や武士の嗜みとしての力比べ・徒手格闘術としての相撲は歴史もあり、天皇家との関わりもあり、日本発祥で日本文化を体現するようなものではあるかもしれないが、今の相撲なんて海外でいうプロレスみたいなもんが元になってる。
香具師が賭けとか見世物としてやってたいかがわしいショー。
もとを辿ればフリークショーみたいなもんだ。

そんな相撲を「国技」などと呼ぶ事に俺は個人的に非常に違和感というか、言ってしまうと嫌悪感に近いものを感じてた。
ヤクザや右翼がべったりくっついてるのも有名な話だし。

国技といえば、東京オリンピックの時に「国技を決めなきゃならん」って話になり、その時国技として定められ、オリンピックの正式種目にも採用された「柔道」がある。
歴史的・国際認識的に言えば、柔道の方がよほど国技にふさわしいと言えるんじゃないだろうか。

その他、剣道もまた国技に相応しいと言えるかもしれない。

競技人口が極端に少なく、基本的に男子しか行えず、世界に競技として認められていない相撲が国技って言うよりは、子供からお年寄りまで広く行われ、学校の授業でも一部教えられていて、広く世界で競われている柔道や剣道が国技であるって言う方が全然良い。

柔道や剣道は日本が世界最高峰だ(と俺は思ってる)し、それは世界に誇れるものだと思う。

国旗国歌法も制定され、君が代や日の丸が日本を象徴するものとして国が認めた今こそ、国技も制定すべきじゃないだろうか。
当然、国花や国鳥なんかもしっかり決めて欲しい。

あ、国技、野球は当然論外です。

theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。