スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「卵が先か、鶏が先か」に結論?

人類古来の“大疑問”に英科学者が結論…「鶏が先、卵が後」
7月15日17時44分配信 サーチナ
 「卵が先か、鶏が先か」――。英国の科学者チームがこのほど、人類古来の“大疑問”に結論を下した。たんぱく質を解析したところ「卵が先にあったとは考えられない。したがって、鶏が先」という。チャイナネットなどが報じた。

 英国のシェフィールド大学とウォーリック大学の研究者チームが、Ovocledidin-17(OC-17)というたんぱく質を研究した結果、分かった。チームはスーパーコンピュータを駆使して、OC-17が鶏の体内で卵の殻の形成に決定的な役割を果たしていることを突き止めた。

 鶏の卵の殻は方解石結晶となった炭酸カルシウムで構成されている。OC-17は方解石結晶の生成を促進するという。方解石結晶は多くの動物や鳥類の卵に含まれるが、成熟した鶏の雌は方解石結晶を作る能力が他の動物に比べて極めて早く、24時間内に6グラムを作りだす。

 鶏の卵の殻は、ひな鳥が生まれるために必要不可欠なものだ。そして、OC-17は鶏の卵巣に特有のたんぱく質だ。科学者チームは「母鶏がいてこそ、きちんとした卵ができる。したがって、鶏が先。卵は後」との結論をくだした。(編集担当:如月隼人)


鶏が先!?
本職の科学者チームとやらが下した結論に対して、素人の俺が反論するのも何だが、この結論はおかしい。
鶏特有のタンパク質が無いと卵の殻が形成されないと言うのが論拠のようだけど、この理論には自己矛盾が含まれていないだろうか?

∵「鶏の卵の殻は、ひな鳥が生まれるために必要不可欠なもの」∧「卵の殻を形成するタンパク質は、鶏特有のもの」
∴「鶏からしか卵は生まれない」⇒「鶏が先」


これって結局、その母鶏は何から生まれたの?って話になる。
きちんとした卵から生まれたもの以外鶏と認めないのであれば、その母鶏は既に鶏ではない。
鶏であると定義するためにはきちんとした卵から生まれていなければならないのだから、その母鶏は卵から生まれていて・・・と、結局「卵が先か、鶏が先か」の命題は残るのである。

そこで俺の結論。
進化論、ネオダーウィニズムの観点から考えると「卵が先、鶏が後」と言う結論に達する。
非常に簡単な理屈だ。

まず、野鶏と言うキジ科ヤケイ属の鳥がいる。鶏の祖先だ。
しかしこの生き物は鶏ではない。
そこで、突然変異や品種改良の末の結果として、野鶏(not鶏)から鶏の卵が生まれる。
その卵は初めてこの世に存在し得た鶏の卵であり、そこから世界初の鶏が生まれる。
鶏の卵じゃない卵から鶏は生まれないのだから、それは自明だ。

って言うか、分子系統学的解析によってセキショクヤケイ (Gallus gallus) を祖先とするセキショクヤケイ単元説がほぼ確定してるはずなんだけど・・・(wikiより

あ、「英国の」科学者チームが発表したって言うから驚いたが、報道したのは「チャイナネット」だったのか。
さもありなん。
・・・俺、見事に釣られたのか・・・?

theme : どうでもいいかもしれないニュース
genre : ニュース

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。