スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドミッションズ・オフィス(AO)入試?

長女の高校で父兄面談があったので、会社を休んで行ってきた。
一応進学校と言う位置づけの学校なので・・・かどうかは知らないが、1年生の1学期だと言うのに既に大学入試の話とかしてきた。
俺の高校時代ってそんな大変じゃなかったような気がするが・・・
まぁ20年も前の話しだしなw
技術系の学校で、就職する人のほうが多かったし。

で、話の中で知らない単語が出てきた。
一応その場は話の流れから知ってる体で聞いてきたが、帰宅後調べてみる。
その単語は「えーおーにゅうし」
以下、wikiより転載。

AO入試(エーオーにゅうし、アドミッションズ・オフィス入試)は、出願者自身の人物像を学校側の求める 学生像(アドミッション・ポリシー)と照らし合わせて合否を決める入試方法である。
学力試験の結果で合否が決まる従来の一般入試とは異なり、志望理由書や面接などにより出願者の個性や適性に対して多面的な評価を試み学力は問わない点に特色がある。現在では、大学入学者の半数近くが従来の学力検査(「一般入試」)とは異なる方式で大学へ進学している。従来「スポーツ推薦」として、運動選手に対して開かれていた門戸が、芸能・文化活動の領域にまで広げられたものとも考えられ、現に多くのスポーツ選手など有名人がこの方式により入学している。
こうした「一般入試」と異なる新たな選抜形式が、一様に「AO入試」と呼ばれているわけではなく、「自己推薦入試」、「公募制推薦入試」、「自由選抜入試」、「特別総合入試」、「一芸入試」等、明確な基準がないこともあり様々な名称が与えられているが、実態はほぼ同じものである。

あー、一芸入試?
ちょっと話題になったのは覚えてるが、そんなに一般的な制度になってたのか。

担任の話によると、高校3年間の評定とか色々加味して決まるらしいが、今はAO入試で大学受験する生徒が多いらしい。
貧乏家庭なので、娘には国公立の大学を目指して欲しいのだけど、一番見込みありそうなのがこのAO入試。
普段からの成績や生活・授業態度、課題に対する取り組みなど、結構頑張ってもらうしか無い。
大変そうだなー。

・・・高校3年間、漫然と過ごしてきた父でスマン。
何の参考にもならない父でスマン。

theme : 大学受験
genre : 学校・教育

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。