スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムパラドックス

タイムマシンが発明されたとして、過去へのタイムトラベルを行えば、必ず何らかのタイムパラドックスが発生し、未来が変わってしまうはず。
それについて色々な科学者や疑似科学好きの人々が、今まで沢山の論説を披露していた。

パラレルワールドという解釈はみんなよく知っていると思う。
いわゆるコペンハーゲン解釈で現れた別の世界。

親殺しのパラドックスについては以下のような説が有名。
注:親殺しのパラドックス
タイムトラベルで過去に来たAが自分が生まれる前の自分の親(A’)を殺した場合、将来Aが生まれることができない。
Aが生まれないと言う事は、A’が殺されることもない。
A’殺されないということは、Aが生まれてくる。
Aが生まれたということは、A’が殺されて・・・
と言う矛盾。


  1. AがA’を殺した場合、AもA’も消える。
  2. AがA’を殺した時点で、AはA’ではない誰か(B)の子供であると言う歴史になる。
  3. Aが過去へタイムトラベルした時点で、その過去はAが今まで過ごしていた歴史とは別の歴史になるため、元の歴史とは無関係になる。
  4. そもそも過去へのタイムトラベルはパラドックスが発生するため行えない。
  5. Aが過去に戻りA’を殺した記憶があっても、元の時間軸に戻った時にはA’は死んでいない。(戻れるのは元の世界であり、歴史が変わった世界は別に存在する)

今回、マサチューセッツ工科大学(MIT)のセス・ロイド(Seth Lloyd)氏率いる研究チームが発表した論文はどれとも違う。
曰く「タイムパラドックスが起こるような状況は、予め排除される」

つまりどういう事かというと、たとえば、後にタイムトラベラーが祖父を殺害するのに用いられることになる弾丸が製造される際、異常な高確率で欠陥のある弾丸が作られる、といったようなことが起こる。そうでなければ銃が不発に終わるか、あるいは「ちょっとした量子的ゆらぎによって、弾丸が直前でそれる」ことになる。

パラドックスは明確に起こりえない。

まぁこの辺は思考的なものなので特に意見はないが、色々面白い考えを持つ人ってのが居るもんだ。
それよりも、これに付随して見た意見の方にちょっと興味が行った。
上記5の理論からの発展だと思うが、かなりコロンブスの卵で楽しい。
「パラドックスを起こせるような過去への移動を可能にする装置は、時間を移動する装置ではなく、多元世界を移動する装置である」
つまり、過去への移動を行ない、そこで未来の歴史を変更することができた場合
「それはタイムマシンではない」
多元世界移動装置であり、時間移動装置ではないと。
なるほどー。
その発想は無かったわー。

疑似科学楽しいですw
未来の国からはるばると

theme : 宇宙・科学・技術
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

だいじょうぶ。ほかでつりあいとるから。

akiさん

つまり、どの道を通っても、行き先さえ間違えなければちゃんと東京に着ける訳ですね。わかります。

普通だったら合格を与えるところだけど、君だから敢えてダメ出しさせてもらう。

>ちゃんと東京に着ける

実に惜しいが、「大阪に着ける」が正しい。

・・・他の人が見たら何の話か全然わからんだろうな、このやりとりw

akiさん

大阪でした。
いや、分かってたんですよ?
東京から大阪まで。そうですよ、東京に住んでるんだもの。
分かってるのに、違う言葉を変換しちゃうことってありますよねーw
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。