スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車内を可及的速やかに冷やす方法

AZ-ワゴン
Lifehackerより。

まだまだ猛暑日が続く日本。
炎天下に放置した車に乗り込むと、車の中はサウナ状態。
エアコンのスイッチを入れて全開にしても温度はなかなか下がらないと言うのは誰でも経験があると思う。
コレをなるべく速やかに解消する方法が載ってた。
6ステップのその方法をここに転載してみる。

  1. 窓をあける(全開)
  2. エアコンを外気導入で入れる(決して内気循環にしないように!)
  3. 温度設定は最冷、風力も最大にする。
    この最、風は足元へ向けるのが効率的
  4. 1~2分そのまま走行し、車内の熱い空気を外へ押し出す
  5. 車内の方が外気よりも涼しくなったら、窓を閉めてエアコンを内気循環に切り替える
  6. 温度設定と風力を弱めて、適度に調整する

車内の気温は外気が30度を超えるような状況だと60度以上、ダッシュボードの上などは80度以上にもなるそうなので、普通にその空気を冷やそうとするとかなりのパワーが必要になるが、冷えた空気と熱い空気を入れ替えてしまえば、必要なエネルギーは少なくて済む。

まぁ「最初は窓を開けて空気を入れ替える」ってのは結構常識だと思うけど、こうして文章にまとまってるとなんとなくいい感じだったので書き留めてみた。

theme : 車関係なんでも
genre : 車・バイク

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。