スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳麻家(仙台市)

陳麻家
仙台駅西口にある坦々麺と陳麻飯(麻婆豆腐ご飯)の店、「陳麻家」に行ってきた。
店を発見した同僚曰く「スッゲー辛いらしいよ?」って事だったのでかなり期待して行った。

見た感じ、小汚いのか小奇麗なのか良くわからない作りw
中に入ってみると、ごちゃごちゃした作りだけど清掃はきっちりされてる感じだった。
店員さんに本場な感じの人もいて、何か本格的なのか?と思わせる。

あ、メガネをかけた店員さんちょっと可愛かったw
陳麻家メニュー
メニューを見る。
この店は、坦々麺と陳麻飯のダブル主役。
当然両方食べたいので、セット物にしようとは思っていたんだけど、これがまた3種類もあって
「陳麻飯セット」=陳麻飯+ミニ坦々麺
「坦々麺セット」=坦々麺+ミニ陳麻飯
「ハーフセット」=半陳麻飯+半坦々麺
と言う悩ましい選択肢。

とりあえず、両方それなりに食べたいのでハーフセット750円を注文してみた。
陳麻家 ハーフセット
・・・何か、思ってたより両方共小さい・・・。
同僚が注文した陳麻飯を見ると、半分どころの騒ぎじゃなく小さいような気がする。
失敗したかなー・・・
これで「満腹セット」を名乗るとはおこがましいぞ。

で、味。
両方共かなりの完成度。
ただ、「スッゲー辛い」とは全く感じなかった。
ラー油足してちょうどいい感じ?
以前食った「中国四川料理 石林(シーリン)」の辛口よりぜんぜん辛くなかった。
でも坦々麺そこそこ美味い。
麺はコシが・・・無い?というよりコシじゃなく硬さで食感を表現する麺なのか?細麺で食べやすいし、芝麻醤の効いたスープと合わせるといい感じ。
スープまで飲み干したが、ちょっと塩っぱいかな。
辛さを表現しようとした結果、味が濃くなりすぎたのかもしれない。
でもまぁ許容範囲。美味い方だと思う。

陳麻飯はどっしりした麻婆豆腐といった感じで、万人受けするまとまり感。
もっと花椒ガンガンな激辛を期待してたので、ちょっと気が抜けたが、味としては挽肉大量で肉汁の出汁が出てたのでかなりいいと思う。
ただ、ラー油とかで辛さをプラスしたほうが美味しいかも。

なんだかんだ文句はあるが、結構美味しかった。
辛口とか選べるようにしてくれたらもっと美味しいだろうに。
ちょっと惜しい店だった。

陳麻家 仙台西口店の場所はココ

食べログ

陳麻家 仙台駅西口店四川料理 / あおば通駅仙台駅広瀬通駅

theme : ランチ
genre : グルメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華々美人&陳麻家/渋谷

華々美人(ファー・ファー・メイリン)朝から30℃を越え、品川でボーリングをし、渋谷は青山通りあたり着いたときには34℃になっていると待ち行く人の声が聞こえました。渋谷に用があったので、しばらく行っていなかった華々美人に寄ってみました~このうだる暑さの中...

担々麺&陳麻飯

陳麻家   めったに行かない池袋ですが、ちょっと野暮用でサンシャイン60へお昼時でもあったので、以前に行って結構ハマった陳麻家へ   HP「 陳麻家」     【担々麺】 真に大陸ノ強力味覚麺・塩、酸、辣、甜、麻、苦、香。四川...

comment

Secret

>コシじゃなく硬さで食感を表現する麺

これ!! 坦々麺にはこの麺!!
ラーメン屋で担々麺食ってもこの麺はまず出てこないんだよね~。
石林の坦々麺は、ちゃんとそーゆう麺だったはず。
あー・・・食いたいなぁ・・・。

akiさん

日本式のラーメンの麺とは全然違いますよね。
あえて言うなら長浜ラーメン的と言うか、とんこつラーメンの麺に近いです。
美味かったですよー。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。