スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初の金縛り

朝5時30分頃。

ふと目が覚める。
寝返りをうち、目をつむったまま仰向けになると、誰かが俺のお腹の上をまたいで通り過ぎる気配がした。

今はクイーンサイズのベッドに下の娘と二人で寝ているので、目を覚ました娘がトイレにでも行くのに起きだしたのかと思ったが・・・違う!
娘がベッドを降りるためには、まず俺の左側に足をつき、次に俺をまたいで右側に足をつき、そしてベッドの下に降りていかなければ足が届かないはず。
しかし、今日の気配は俺の左側に足をついた後、そのままベッドの下に降りたのだ。
右側に足をついた時のベッドの沈み込みが無かった。

その事に気付いた途端、その気配は俺のお腹の上に馬乗りになる。
その瞬間、体が動かなくなった。

よく心霊特集や怪談などの「金縛り」では「キーーーン」と言う音がするって話を聞くんだけど、俺の場合は「ヴヴヴヴヴヴ・・・・・」とでも言うような、あまり低くない振動音のような音が迫ってきた。
そして体中の筋肉が、馬乗りになられたお腹の方に向かってドンドン引っ張られるような引き攣り感がして、呼吸もできなくなる。
目をつむっている瞼の裏には、カラフルなペジェ曲線のような光が、ものすごい速さで飛び回る。
ちょうどヘソの当たりに向かって体が引っ張られ、アニメなどでブラックホールに吸い込まれるシーンのような感覚になり「体が潰れる!」と思った途端、金縛りは解けた。

時間にしたらたぶん10秒程度じゃないかと思う。

40年近くも生きてきて、金縛りにあったのは初めてのことだ。
いや、今回のコレが寝ぼけただけとか夢を見ただけとかじゃなければ、だけど。

心霊関係の体験もなく見えない人なので、心霊特集とか怪談とか大好きなんだけど、実際体験するとちょっとやだなぁ。

・・・あ、でも今朝妻にこの話をしてたら「そんな話なのに、何で目をキラキラさせながら話してんのw」と言われたから、俺はやっぱり好きなんだな、こう言う系の話w

theme : 不思議な体験
genre :

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。