スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財前宣之の引退。天才の時代の終わり

財前宣之が引退を発表した。

U-17世界選手権で日本をベスト8に導き、リーグ戦の全てでMOMを獲得、大会ベストイレブンにも選ばれた本当の天才。
中田英寿が「僕らの年代では財前くんが一番上手い」と言い切った男が引退したのだ。

ブランメル仙台がベガルタ仙台として新たな一歩を踏み出した1999年、財前はJ2のボトムズだった仙台へやってきた。
財前の加入は「地元のチームだから」となんとなく応援していたブランメルを本気で応援しようと思った一番の原因だった。
俺の人生にベガルタ仙台をくれた男。
それが財前宣之。

そして、岩本輝雄、山田隆裕と言う天才も仙台に加入。(後は前園と礒貝と小倉が揃えば完璧だったな。)
2001年11月18日の西京極が訪れる。
他会場の結果を受け、勝てば昇格というJ2最終戦、テルの左サイドからのクロスを山田が折り返し、斜め後方からの浮き球と言う難しいゴールをダイレクトで右足ボレーで決め、東北初のJ1昇格を決めた。
俺の人生にJ1ベガルタ仙台をくれた男。
それも財前宣之。

これで天才サッカー選手と呼ばれる選手、財前宣之を筆頭に前園真聖、岩本輝雄、山田隆裕、礒貝洋光、小倉隆史、菊原志郎など、所謂天才が皆引退してしまった。(小野伸二はまだ現役だけど)
これから出てくる天才と呼ばれる選手は、ここに上げた天才たちとは違う。
皆「新しいタイプの天才」だろう。

サッカーが変わっていくように、天才も変わっていくんだろうけど、ひとつの時代が終わったように思ってしまうのは、おっさんの懐古主義なんだろうなぁ。

財前選手、お疲れ様でした。
出来ることなら選手時代に言っていたように「引退後は仙台で古着屋」をやって下さいw

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。