スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパン三世 GREEN vs RED その2

ルパン三世 RED vs GREENルパン三世の登場40周年を記念した新作OVA「ルパン三世 GREEN vs RED」を見た。

ストーリー
舞台は東京。
民間の軍事組織“ナイトホークス”の持つお宝・アイスキューブを目当てに、緑ジャケットを着たルパンと赤ジャケットを着たルパンが勝鬨橋に現れた!?
橋の上でワルサーを構え、対峙する赤ジャケットのルパンと緑ジャケットのルパン―。
何故ルパンが2人…?!果たしてお宝はどちらが手にする…?!不二子や次元、五エ門はどちらの味方につくのか?銭形警部は本物のルパンを見分けることができるのか?!
ルパンの素顔とは…?!


一言で表現すると「面白くなかった」
ルパン三世PART3のピンクジャケルパンの後半から、年一のTVスペシャルに至る流れの「コミカルな(だけの)ルパン」を最低レベルのルパンとして、緑ジャケの旧ルパンをベーシック、赤ジャケの新ルパンを最高レベルと考える俺的には、コミカルさを排除しすぎではあるが、ベクトル的には嫌いではない。
でも、ルパンの良さは真剣さとか真面目さとか、コミカルさを排除すれば良いと言うものでは断じて無い。
普段のコミカルさも、ポイントの真剣さも、全てはカッコいいクールなハードボイルドなルパンを演出するための複線みたいなもので、とにかくルパンはカッコよければ九割方ルパンたり得ると俺は断言したい。

今回のルパンは、ただ話が暗くて遊びが無いだけで、全然カッコよくねぇのだ。

まず、声優さんに色々不満がある。
今回のオリジナルキャラクタであるヤスオの声を担当するラーメンズのモジャモジャの方こと片桐仁
何で?今回の物語の方向性と全然あってないし。
片桐さんは好きだけど、言わせて貰えば「下手」以外の何者でもない。
あと、銭形警部の納谷悟朗御大や次元大介の小林清志さんも大分お年を召したようで、特に銭形警部のセリフ全てが、語尾に「ンにゃむ」って付けたくなるほどの入れ歯のおじいちゃん的な声になっているのが耐えられない。
その点で言うと峰不二子の増山江威子さんはスゲェ。幾つになっても歳を感じさせない声だわ。

とにかく、そろそろ声優陣のガンバリにも限界がきたようだ。
思い切って声優の全とっかえか、ルパンシリーズ終了って事にしちゃわないとグダグダになっちゃうと思う。

次に脚本と演出の不満。
モンキーパンチ氏が直々に原作を作ってるんだから、俺のルパン像に合わないだけなのだろうけど、せっかくリアルさと荒唐無稽さが良いバランスで作られている物語なのに、後半、意味も無く巨大ロボットとか出すのはどうか?
あと、物語の根幹として、「ルパンの不滅性」とか「ルパンの多様性」を押し出したものにしたかったんだろう事は見て取れるんだけど、そこは本来見てる人が脳内や気持ちの中で多種多様な理由付けをするべき所で、そこを「こう言う理由です」と一方的に押し付けられちゃうとどうも・・・
「男はルパンとして生まれてくるんじゃねぇ。ルパンになるんだ」とか「ルパンって言うのは一個人を示す名前じゃねぇ。ルパンと言う現象の事を言うんだ」みたいなルパン哲学を示されると、元々そう言う理由付けをしている人でも拒否反応出ると思う。
ルパンが不滅なのは分かってんだよ。何でルパンが世代交代しなきゃなんねーの?
たぶん、今回の主人公の名前が「ヤスオ」、ヒロインが「ユキコ」ってのも山田康雄二階堂有希子を狙ってるんだろうけど、不二子まで世代交代させる気かよ。
エンディングも尻切れトンボで、「今度のルパンは新型だ」みたいなセリフでブッツリ切れてるのも、妙に文学作品気取ってて腹が立つ。
「ルパン三世」は純粋なエンターテイメントの作品であるはずで、妙に高尚な含蓄なんかは要らないっての。
そう言うのが無いって所がモンキーパンチの良い所で、何にでも「人の優しさとは」とか「素晴らしい人生とは」みたいな説教じみた話を付けたがるのは日本人クリエイターの悪いクセだと思う。
どうせ表現するなら「人の優しさ」じゃなく「男の優しさ」を、「素晴らしい人生とは」じゃなくて「楽しい人生とは」を表現した方がルパンらしいと思うんだけどなぁ。
で、何より許せないのは過去のルパン作品をコラージュして画面を作ったり、過去のルパン作品のどっかで見たことのあるシーンを模倣して構成したり、意味も無く時系列を崩して分かりにくくしたりと言う、見てる人をバカにしてるとしか言いようの無い構成だ。
何か「こう言うマニアしか気付かないシーンを入れとくとマニアが喜ぶだろう」みたいな、物語以外の部分を売りにする根性が気に食わん。
ルパン登場40周年記念作品が、高々79分程度の物語で、実態がコラージュと焼き直しってのはお粗末としか言いようが無い。
まぁ作画レベル的には結構良い線行ってるんだけど。

最後に、これは限定版DVDの話で、最近のDVDによくあるんだけど、本編より特典映像の方が長いってのがそもそも納得いかない。
本編79分、特典映像105分って、どっちが特典なのかと。

とにかくつまらん。
どうしても見たい人はレンタルとかで良いと思う。
ガッカリしたから久々にTVシリーズの新ルパン三世でも見て気を紛らわすか・・・

theme : 見たアニメの感想
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

特典が、105分入っていた時点で、むしろそっちがほ(ry

akiさん

ですよね。

あんた

このストーリーの本当の意味を理解できなかったんだね(´ω`)

ルパマニさん

>このストーリーの本当の意味
もしよろしければ、是非教えて欲しいです。
お願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。