スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2 第20節 vsモンテディオ山形

Jリーグディビジョン2 第20節
2008年6月15日(日)16:04 キックオフ NDソフトスタジアム山形
モンテディオ山形
モンテディオ山形
31 前半 0
2 後半 0
0ベガルタ仙台
ベガルタ仙台

>>公式記録
主審:穴沢努 副審:木島栄/蒲澤淳一 第4の審判員:原田弘之

ダービー2戦目。
この試合はあまり語りたくないんだけど、とりあえず結果は3-0の完敗だった。

前節であんなに硬かったゴール前の守備が崩壊。
ミドルしか打たせなかった前節のゴール前は何だったのかと目を疑うくらい、ゴール前で相手選手をフリーにしまくり、2列目からの飛び出しには全く対応できず、守備の受け渡しも全く出来ない。
サイドも破られっぱなしだし、こんなにひどい守備は久々に見た。

攻撃も13番の人のシュートは全く入る気がしないし、パス回しが中盤でスローダウンしてしまうし、2列目3列目からの飛び出しも無いし、そもそも運動量が全然足りてないしで、得点の香りが全くしない。

5-0位で負けていてもおかしくない試合だった。

しかも、試合後の会見での手倉森監督のコメントを見ると、みちのくダービーと言うものを軽視していると言うか40数試合の中の1試合としか考えていないような発言が見られてガッカリする。
選手やサポーターとの温度差がありすぎて、一緒に戦ってる気持ちになれない。
負けたからわざとそっけない言い方をしてるだけなのかも知れないが、サポーターの気持ちをもうちょっと考えて欲しかった。

痛い敗戦だったけど、次節以降、がんばって欲しい。

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。