スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2 第40節 vs愛媛FC

Jリーグディビジョン2 第24節
2008年10月19日(日)13:04 キックオフ ユアテックスタジアム仙台
ベガルタ仙台
ベガルタ仙台
11 前半 0
0 後半 0
0愛媛FC
愛媛FC

>>公式記録
主審:野田祐樹 副審:大塚晴弘/伊東知哉 第4の審判:金澤和夫

薄氷を踏むような、しかし重要な勝利!(その1)

やっぱり愛媛相手はなぜか分が悪い。
苦手意識ってのが出来ちゃってたんだろうな~。

しかし、今日は平瀬のまぐれ顔面シュートの1点を守りきり、何とか勝ち点3を奪うことが出来た。
攻撃時、パスコースを探すのは出し手ばかり、ボールをもらえる位置へとフリーランする選手は、俺が見た限り斉藤ナジソン菅井くらいだった。
後半から、怪我をおして出場していた平瀬に変わって出場した中原に至っては、攻撃時に前線に顔を出さない。走らない。ボールを追わない。
何のために出場しているのか分からない。
あれだったら、運動量だけは多い中島の方が何ぼかマシ。
昇格に向けて戦っている今、ぬるい選手はいらないと思うんだマジで。

守備ではスピードのある選手に簡単に振り切られてピンチを何度も作ってた岡山と、周りとの連携やポジション取りが全くダメな磯崎が気になった。
岡山がスピードで負けるのはまぁ予定通りなんで、他の部分でがんばってくれてるから良いとして、守備的SBであるはずの磯崎はなんだありゃ?
磯崎のサイドを重点的に攻められて、ピンチを招くこと岡山以上。

やっぱり仙台は選手層薄いんだな・・・

今回は勝ち点3を取れたし、苦手としていた愛媛に勝利したし、結果だけは良かった。
今は内容より結果が重要なんで、とりあえず、祝杯をあげようと思う。

theme : ベガルタ仙台
genre : スポーツ

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。