スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭山動物園物語

旭山動物園物語
日本映画専門チャンネルで「旭山動物園物語」をやってたので見てみた。

ストーリー
1992年、入園者数が減り続け閉園を迫られていた旭山動物園に新人飼育係の吉田(中村靖日)がやってくる。赤字財政を抱える中、園長の滝沢(西田敏行)は動物園を建て直そうと日々奔走していた。動物たちの習性や特徴を飼育係が直接入園者に説明するなど、自分たちでさまざまな試みを工夫するうちに、市民の支持を取り戻していくが……。

ドキュメンタリーに近い構成なので「へぇ~」「すげー」って感じはあったが、物語としての盛り上がりには欠けた感は否めない。
良い映画であることは否定しないが、何だろう・・・企画と演出だけの作品で、他の映画を作った人達に言わせたらズルい映画なんじゃないだろうかと思った。
何しろ感動したのは2箇所のみで、1箇所はエンディングで園長が動物園を去るシーン。
このシーンのみ完全な創作(何しろ映画がクランクアップした時点で、まだ園長は現役だったから)で、一番映画的に作られた部分だ。
無理やりオチをつけた感があるが、ジワッと来た。
あと1箇所は、動物園閉園の危機に、子どもが「動物園を無くさないで」と飼育員に貯金箱を渡して去って行くシーン。
ココは泣いたw
子供と動物は反則だわ~。

まぁ役者は上手い人が多く出演してるから違和感なく見れるし、旭山動物園の魅力とかも伝わってきたから良いんだけど、これって本当に映画だったのか?と疑問は残る。
ドキュメンタリー映画と言うには演出過剰。
オリジナルストーリーと言うにはシナリオが実話に即しすぎ。
なぁ津川雅彦・・・もといマキノ雅彦よ、本当にこれで良かったのか?
いや、いい話だったよ。
いい話だったんだけどね・・・

theme : 邦画
genre : 映画

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
食べログ
プロフィール

JUN

Author:JUN
プログラムみたいなもの組んだりする仕事してるおっさん。子持ち。ベガルタを生暖かい目で見守る日々。ブランメル時代の殺伐とした応援が少し懐かしくもある今日この頃。

つぶやき
人気記事
RSSフィード
リンク
VEGALTA
その他


モリタポの寄付
J . B . A n t e n n a - VEGALTA SENDAI -
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。